FC2ブログ
ブログパーツ
  1. Top
  2. » 私の人生

物悲しくてしょうがありません。(暗いです。閲覧注意)


うーん、何かダメです。
今日も調子悪かったです。

今日は作業所休んでしまいました。
「行きたくない病」のせいではないんです。
でも、とにかく怠くて怠くて眠くてしょうがなかったんです。
昨夜は珍しくちゃんと眠れたんですよ。
抗アレルギー剤も飲んでません。
それなのに、なんでこんなに怠くて眠いのか訳がわからないのですけど、お昼すぎまで寝てしまいました。

夕方からは友達と新宿で飲み会の予定だったので、シャワーを浴びて支度をしました。
シャワーを浴びた後位くらいからは気持ちもすっきりして、元気になってきたような気がしました。
それで、友達とは無事会えたんです。
可愛い系のキュートな美人さんなんですが、内面は思慮深く論理的な方なんです。
それでいて、非常に非常に優しいほっこりした人なんです。
最初はとても楽しかったんですが、1時間半を過ぎたあたりから、なんか頭がボォーッとして起きているのが辛い状態になってしまいました。
うーん、そんなに飲みすぎた訳でもないんですがね。
2時間で、ビール瓶2本弱です。
もう、つくづくお酒に弱くなったなと思います。
昔はハイになって楽しかったのですが、ここ数年、そうなった記憶はほとんどありません。
もう、煙草をやめたようにお酒もやめるべき年なのでしょうかね。。。
友達とは話題が尽きる事もなくとても楽しく喋れたのですが、後半になるにつれて頭も喋る内容もグダグダになってました。
申し訳ない事をしました。

帰り道もだるくてしょうがありませんでした。
とにかく座って帰れるようにと電車も各駅で帰りました。

なんか、物悲しい気持ちに襲われてしょうがありませんでした。
元旦那と暮らしてた頃の事を思いだして、切なくなってしょうがないんです。
元旦那と離婚してから、もう13年経つんですよ。。。
それなのに、未だに私の人生はそこで止まってしまってるようです。
昨日のブログにも書きましたが、昔のゲーム動画なんか見て、懐かしさに浸っていたのもよくなかったんでしょうね。
ゲーム、画面は忘れているんですが、BGMは良く憶えているんですよ。
それで、20年前にひきもどされちゃっているのでしょうね。
昨日は否定していましたが、今は元旦那と一緒にFFⅦをやっていた頃に戻りたくて戻りたくてしょうがなくなってしまっているようです。
そんな事、思っても望んでもどうしようもない事なのに。。。
どんなに望んだって、時は一分一秒たりとも逆戻りはしてくれません。。。
分かってはいるのですがね。
前を向いて歩くべきなんでしょうが。。。
私の未来に何の期待も光も見えません。
一分一秒でも早く、まだ母親が元気な内に逝ってしまいたいです。

はあ、ずっと体調もメンタルも調子良かったのに、お薬を変えたあたりからダメみたいんですね。
今度の通院の時に前のお薬に変えて貰おうと思います。

辛いです。悲しいです。苦しいです。
元旦那とまだ蜜月だった頃は、何でもかんでも元旦那にぶちまけていました。
今日みたいに物悲しくてしょうがない時は「辛いよぉ、哀しいよぉ」とわめいて甘えきっていました。
いま、そんなふうに甘えられる人はいません。
これから先もいないでしょう。。。
余っていた眠剤をみつけました。
これで、今日は寝れるでしょう。
もう、何もしたくないです。
ただ、FFⅦの世界に浸って、そのまま消えてなくなりたいです。

今日、会ったお友達が優しい心温まるメールくれていました。
毎日、LINEをくれるこれまた優しい友達もいます。
光が何も無い訳じゃないんですね。。。
前をむいて歩かねば。。。

まとまりのない自分語りの駄文、読んで下さってありがとうございます。

励みになりますので、ポチして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

昨日は集団ドライブで精神的に超疲れきってました(-_-;) なぜ、集団でいると疲れるのか分析してみました(^_^;)


昨日は作業所の人達とドライブで浅草まで買い出しに行ってきました。
ほどよく涼しいとても気持ちのよい行楽日和な陽気でした。

が、が、が、が、が、
私はちっとも楽しさなど感じず、疲れ切っていました(-_-;)

一昨日にアップした記事で予想してました通り、やっぱり、私は集団のレジャーやイベントは楽しめない人なんだと再認識しました。
楽しめないっていうか、疲れ切っちゃうのですね。

うーん、疲れ切った理由を分析してみました。

私ってやっかいな性格をしているらしく、超トーク下手の癖に、沈黙苦手みたいなんです。
沈黙になると、「話下手なつまらない人間の私のせいだ!!!」って感じがしちゃって、焦っちゃうんですよ。
なんか、沈黙が多い時点で、精神的に結構ダメージ受けちゃってるんですね(-_-;)
それだもんで、勇気を振り絞って、無理矢理ひねりだした話題を振るという自爆行為をやっちゃったりするんですよ。
頭悪くて話下手人間だから、相手や皆がノってくれない事がほとんどなんですよ。
それで更に落ち込んじゃって、精神的にダメージ受けて疲れちゃうんですね(-_-;)

うーん、何なんでしょうね。

一対一の時は割と大丈夫なんですよ。
一対一の時も沈黙は平気って訳じゃないですけど、一対一の時は私の面白くない話題振りに、相手もしょうがなく一応ノってきてくれる事が多いからじゃないかと思います。
一対一の時にまったくノってきれくれなかったら、シカトしている事になりますからね(^_^;)
一対一でもシカトしてきて、全然ノってくれない人も世の中には多々いますけどね(T_T)
考えてみれば、私の姉ってそうなんですよ。
疲れてくると、興味無い話題振りにはほとんどシカト攻撃をかましてくれます。
だから、私は姉といると疲れきって精神的にダメージ受けるんだろうな、と、長い生涯で、今初めて気付きました(^_^;)
考えてみれば、私の数少ない友達、皆、一対一でしか会わないのですが、シカトする人はいない事にこれまた気づきました。
特にこのブログがご縁で知り合ったネットからの友達は、私のつまならい話題振りにも優しく対応してくれてる人達ばかりです。
自分でも優しい人しか友達になってくれないと気付いていましたが、要はそういう事だったのですね。
ネットからではないリアルで知り合った友達は、うーん、そこまで優しい訳ではないんですね(^_^;)
ただ、彼女たちは、喋る人なんです(^_^;)
だから、こっちが丁寧にさえ聞いていれば、ずっと喋っていてくれるので、沈黙にそれほど困る事もないんですね。
母がそういうタイプですね(^_^;)
だから、母といるのは超気楽です。
でも、姉とは違う意味で疲れるというか、イライラする事はあるんですけどね(^_^;)

うーん、今、友達でいてくれる人、ホントにホントにホントに大事にしなくちゃ、です(><)

「じゃあ、沈黙じゃなかったらいいの?」と思うでしょうが、もちろんそういう訳ではないんです。
自分が全然入れなかったり、入らせてもらえないトピックで周りが盛り上がって、ポツネン状態にされると、それはそれで、沈黙の時よりずっと深い大ダメージ受ける訳ですよ(-_-;)

集団でいると疲れる事に話を戻すと、ま、ようは私は人が多くなればなれるほど「明るく楽しくしゃべっている」状態でい続けないといなければならないというプレッシャーに襲われてしまうらしいのですね。
これって、小学生の頃に、友達がいなかった時の方が圧倒的に多かった経験、中学生の時に転校して、友達できなくて「暗い陰気な奴」扱いされて、軽めではありますが苛められた経験、大学入りたての頃にサークルのイベントで話や盛り上がりの輪に入れなくてポツネンとしてた経験等々が、トラウマになっちゃってるんだろうな~と思います。
実際、無口で暗くて陰気な人間なんだからしょうがないんですけどね。
もう、物心ついたころから、外でワイワイ友達と遊ぶより、家で本を読んだり、一人でお人形遊びしている方が好きだった記憶ありますものね。

うーん、私の問題点って、自分はそういう性格だと割り切れずに

「他人からは無口で暗くて陰気な人間に見られたくないっっっ思われたくないっっっ」ていう思いがやたら強い点でしょうね。。。(-_-;)

要は「見栄っ張り」なんでしょうね。。。(^_^;)

うーん、ま、そういう訳で、昨日は疲れきってしまいました。
まあ、特に疲れた要因として、「助手席」だった事もあったかもしれません。
いえ、非常に車に酔いやすいという事を言ってしまった為に、皆が気を遣ってくれて助手席をすすめてくれのたで、断れなくなってしまったのですがね。
運転者はサビ管で、最初は私の話題フリにものってきてくれたのですが、その内、おもしろくない&つかれたからだろうと思うのですが、ほとんど話題ふってものってきてくれなくなっちゃったんですね。
車内全体も最初はそれぞれの列で盛り上がっていたのですが、寝たりする子もいたりして、シーンとなる事が多くなって、それで、上述した通り、沈黙が苦手な私は独りで焦って、傷ついて、勝手にダメージ受けてたという訳なんですよ。
「眠っちゃえば良かったのに」というご意見もあるかもしれませんが、私って、他人といると無駄に緊張するんで、眠りたくても眠れないんですよ(><)

うーん、なんか、こうして分析できたのはよかったかもしれません。
(っていうか、生涯において気付くのおそすぎっっっ(><))

とにかく、集団でのレジャーはなるべく避けるにこしたことはないなとつくづく思う次第でありました。
いやあ、自分の見栄っ張りな性格をチェンジできたらそれが一番イイんでしょうけど、無理だと思います(-_-;)
なんか、今の作業所、普通の人からみたらイイ事なんでしょうけど、昨日みたいなレジャーやイベント大好き!な作業所らしいので、それを思うとやはり気が重くなります(-_-;)

まとまりのない自分語りの駄文、読んで下さってありがとうございます。

励みになりますので、ポチして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

もの悲しい感傷的な気分になっています。


今日は東京は素晴らしい天気ですね。
お天気なのにカラッとしていて、適度な風が心地よいです。
もう夏と言うより秋って風情ですね。
こういう気持よい陽気に触れると、毎度の事ながらハワイを思い出してセンチメンタルな気持ちになってしまいます。
ハワイへは今までで3回行った事があるんです。
いずれも家族との旅でした。
1回目の時は私の結婚式の為に行ったんです。
いやあ、海外挙式にした理由って、実のところは「結婚式に呼べるほどの親しい友達がいない」って、ネガティブな理由からだったのです (^_^;)
場所をハワイにしたのも海外挙式の場所として、一番ポピュラーそうだったからというだけだったんです。
私ももちろんですが、家族も皆、ハワイは初めてでした。
でも、その最初の一回で私も家族もハワイの虜になりました。
結婚式とハネムーンを兼ねているという事で、いいホテルに泊まろうと言う事で、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのレインボータワーのダイヤモンド・ヘッド側という部屋にしたんですよ。
いやあ、ホテルに着いて、初めてラナイ(ベランダ)から見た砂浜と青い海とダイヤモンド・ヘッドの絶景は一生忘れられないでしょうね。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ レインボータワー


レインボータワーからの風景(実際はもっともっとインパクトがあって、もっともっと感動的です)


ただ、ハワイの良さの神髄って、風景ではなく、その陽気だと思うのです。
空気が違うんですよ。
うまく説明できないのですが、とにかくカラッと晴れてて、風が心地よいのです。
世界中どこでも行けるであろうお金持ちの芸能人が御正月に皆ハワイに行くのは伊達じゃないといった所です。
でも、その時結婚式を挙げた人と、あまり円満でない形で離婚する事になった私にとって、ハワイはほろ苦い思いが募る場所にもなってしまったんですけどね。


ま、そんな訳で元々物悲しい気分になっていたんです。
そんな所へ更にアンニュイな気分になるような動画を今日は観てしまいました。
ま、何のことはない、ファイナルファンタジーという、知らない人の方が少ないであろうゲームシリーズ関連の動画なんですけどね。
1.https://www.youtube.com/watch?v=Q_Yx6kqakWs ファイナルファンタジー1~15戦闘シーンの歴史
2.https://www.youtube.com/watch?v=LO5rgv9WpHI ファイナルファンタジー「最も感動した泣ける名シーン」ランキング TOP10 ~まとめチャンネル~
3.https://www.youtube.com/watch?v=qe-UVeNhMYg FF X HD【究極召喚の真相】
※2、3はネタバレの極みです。
私がFFって、Ⅵ、Ⅶ、Ⅷ、Ⅹ、Ⅹ-2しかやった事ないんです。
特に印象に残っているのはⅦで、人生最高と言う位にキャラ萌えしてしまって、薄い本(^_^;)なんかも大量に買ってしまうほどハマっていました。
ただ、ストーリー的にはⅩが一番インパクトあったかなと思うのですよね。
明るいタッチだった主人公キャラの画からは想像もつかない良く錬られた興味深いストーリーでした。
↑の動画を観て、懐かしくて胸が一杯になりました。
私が夢中になってゲームしていたのはお気楽に週に3日だけ働くパートをやっていた専業主婦の頃でした。
当時は気付いてなかったと思いますが、ゲームに心底夢中になれた私の生涯で一番幸せだった頃だったんだろうな、と思います。
FF以外にも色々なゲームをしましたが、やっぱり良く憶えているのって、FFシリーズなんですよね。
今でも、ゲームやろうと思えばやれない事もないんですが、あの頃みたいに心底から夢中にはなれないだろうな、と思うんです。
なんか、罪の意識や焦燥感のようなものを抱えながらになってしまいそうなんですね。
それに、感性も鈍磨しているだろうから、「面白い」と思えるゲームにも出会えそうもないですしね。
ただ、FFⅦのリメイク版が出たら、これは絶対にやります(^_^;)

期待【FF7リメイク】全PVムービーまとめ FINAL FANTASY 7リメイク 【高画質】
https://www.youtube.com/watch?v=I24WCHizu7o&t=11s

ハワイとFFのせいで、すっかり感傷的になってしまいました。
希死念慮も強く出てきてしまっています。
ただ、暗く落ち込んでいる訳ではなくて、何ていうか穏やかな心持ちで安らかに逝ってしまいたいと思うんですね。
ハワイも行けたし、面白いゲームをやれたんだし、私の人生にも結構楽しい事あったじゃないか、もう思い残す事はなにもないな~というような心持ちです。

さて、英語の勉強でもしますか。


まとまりのない自分語りの駄文、読んで下さってありがとうございます。

励みになりますので、ポチして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

さて、どうしたもんか(今日もグチグチ暗いです。閲覧注意)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • ジャンル :

母に色々相談しました。


昨日はR君(前記事参照ください)絡みの事もあって、気持ちが落ち込み、不安感で一杯でした。
ちゃんとお薬を飲んでも改善されませんでした。
早めに寝逃げしてしまおうと床についたのですが、不安感が大きく寝れそうもありませんでした。
R君の事だけでなく、自分の人生、もう何やっても無駄、何もしたくない、もう早く終わってほしいという思いでいっぱいでした。
それで、夜ふかしをしていた母の所へ相談に行く事にしました。

まず、R君の事を話しました。

私「R君て覚えてる?」
母「Kちゃんでしょ(R君の下の名前)?」
私「この前夢に出てきてさ、懐かしくて、泣いちゃった。」
母「ふーん。」
私「それでさ、久々に会いたいな~と思っちゃった。でも今の私じゃ会えないなって思ってね。」
母「会いたいって。。。あっちが結婚してたり、子供いたりしてたら、あんたどうせ傷つくんでしょう?」
私「うん、そうだよね。普通に考えれば孫がいてもおかしくないからね。。。」
母「その時は良かれと思って選択した事なんだから、くよくよしてもしょうがないわよ。その時は最善だと思って選んだんだから。」
私「そうだね。。。」

母とのR君との話はこれで終わりです。

その次にはデイケアや作業所の話をしました。

1.最近、デイケアや作業所の事を調べて、見学等に行ったりしている。
2.でも、1をし出してから何か不安感と無気力が酷くなった気がする。
3.福祉サービスの職員さんは優しげな人達が多いのかと期待してたけど、そんな事はなかった。
4.2で不安になっているのは、「負け組の独り身の話下手のコミュ障のおばさんなんて、何処へいっても苛められる。」からだと思う。
5.実際、離婚して以来、ずっと派遣で色々な職場を転々としたが、歳を取るにつれ、皆冷たい対応になっていき、主婦でないいい歳のおばさんには友達はできなかった。
6.でも、この5年間のように家でひきこもってばかりいちゃダメだと「理性」では思う。
7.何らかの福祉サービスとのつながりは持っていたい。
8.6,7の理由で色々探し始めたが、今のところピンとくる事ながない。
9.具体的に社会復帰したいというビジョンが見えない。そんなの自分の打たれ弱い心じゃ無理だと思ってる。
10.でも、6,7があるし、地活は勧めてくれる人が多いので、2月2日の地活への面談は必ず行ってくる。

母は5年前に私が最後の派遣の職場を「ハブられた」という理由からやめた時以来、私の思いは何回も何回も聞いてます。
母のように気が強くて、コミュ力がある人に私の思いは理解できないようで、
「考え方を変えなさい。」
「女優になったつもりで、明るく気の強い人を演じてみては?」
等の「それが出来てたらとっくにしてるよ」のアドバイスをしてくれます。
昨日は私が強い調子で、「喋れなくて緊張しているのに、無理矢理喋って明るい人を演じるなんて無理っ」って言ったら、
もう私の性格矯正は諦めてくれたようです。
「そんなに人のいる所がどうにもだめだったら、1人で家で出来る仕事探しなさい。」
「あんたはパソコンは出来るんだから、仕事はある筈よ。」
在宅の仕事の事もこれまでに何回も言われてます。
でも、その度に私に思いつくのは頑張って1カ月5000円程度のアフィリエイトの仕事のみだったんで、今までは「ちょっとパソコンが出来る位で仕事なんかないんだよ。」と言ってきました。
でも、昨日は私の方で、ここまでして他人のいる所が嫌で嫌でしょうがないんだから、真剣に何か在宅の仕事できないか調べてみるべきではと思いました。
それで、私が4、5の事を言ったら、
「そんなにまでして、どうしても社会に出るのが嫌で、家に籠っている方がいいなら、それでもいいわよ。
 ただし、他の人の事をうらやんだりしないで、つつましく暮らしなさい。」
と諦めたように言いました。
母がそう言ってくれた途端、ほーっと肩の荷が下りたような気持ちになりました。
もちろん、母としては社会復帰はして欲しかっただろうと思います。
派遣でもパートでもアルバイトでも、またIT系やOA事務系の仕事が出来たとしたら、さぞ喜んでくれた事と思います。
実際、私が作業所かデイケアに行くことを考えているんだ、と以前に言った時はとても嬉しそうでした。
肩の荷がおりた所で、あまのじゃくなところもある私は却って、「行ってみるだけ行ってみよう」と地活に積極的に行く気になりました。
後、月に5,000円でもいいから、何か在宅で出来る仕事を見つけようと思いました。

今、自分の中では週に1,2回地活のデイケアに通い、何か在宅の仕事をする自分のビジョンが見えてきました。
とりあえず、↑の路線で行ってみたいと思います。
地活には2月2日に行くつもりです。

それにしても、母も私も歳を取って変わったな~と思いました。
昔の母と私だったら、すぐカッときてヒステリーになる母に負けじとヒステリーになる私で、酷い喧嘩になって終わりだったと思います。
昔の母だったら、私の思いなんか聞いてくれなかったでしょう。
でも、亭主関白だった父が亡くなって、自由を満喫し、趣味の活動を謳歌して、認められて、今度、個展を開くという話まで出ている母は昔よりずっと私に優しくなりました。
私も無駄な所では反抗したり、さからったりしないようになりました。
人って変わるものなんですね。

まとまりのない自分語りの駄文、読んで下さってありがとうございます。

励みになりますので、ポチして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
FC2カウンター
プロフィール

chibikin

Author:chibikin
40overの鬱で統合失調症(精神障碍者手帳2級)のバツイチ、無職、実家暮らしの取り柄の無いおばさんの日記です。心は無気力感、不安感、絶望感の塊です。対人恐怖は加齢とともに増し増ししています。醜形恐怖もあります。

主にレコーディングダイエットの記録、人生への絶望からくる暗い吐き出し、ときたま全然関係無いトピック等、つれづれにやってます。


「はじめまして」、及び
「私のブログの存在意義」はダイエット日記化する前に書いたものです。私のダメダメぶりと、このブログを始めた当初の想いが書いてあります。

3月6日生まれ、AB型、魚座、こじか、金星-霊合星人

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ランキング

ご訪問ありがとうございます。 よろしかったら1ポチお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

こんなブログでもリンクされたいという奇特な方いらっしゃいましたら、 どうぞ。リンクフリーです。 一言お知らせ下されば、ほとんどの場合、相互リンクさせて頂くつもりです。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア

フリーエリア

TOEICボキャドリル(わんこ版)