ブログパーツ
  1. Top
  2. » 希死念慮
  3. » 安楽死の薬が欲しいです。

安楽死の薬が欲しいです。

ブログパーツ

注:
気分がかなり落ちてまして、タイトル通り、非常にネガティブな駄文です。









今日は朝の6時の朝食後から夕方6時まで寝てしまいました。
昼夜逆転して過眠してしまい、暗くなった夕方に起きると、
自己嫌悪と鬱と不安感が半端ないです。

結婚もしていない、
子供もいない、
仕事もしていない、
趣味の活動もしていない
何もやる気がしない、
興味も感動も湧かない、
寝てばかりの自分は本当に廃人ですね。
暇だけはあるのに何もやる気がしない、活力が全然湧いてこないです。

同じ様な病気を抱えているブロガーさんのブログを良く読ませて頂くのですが、
私の様なダメ廃人人間っていませんね。
皆さん、旦那さんがいたり、お子様がいたり、仕事をしていたり、
がんばって仕事を探していたり、就労支援等で社会復帰を目指してたり、趣味をがんばったりしていますね。

無為な毎日を過ごしていると時が経つのが本当に早いです。
今年、また1歳年を取る訳ですが、暗澹とした気分になります。
40代でこれじゃあ、もっと肉体的に衰えていく50代、60代の自分の人生って、
悲惨過ぎますよね。

時が止まって欲しいと虚しく思います。
永遠に寝てられればイイ、起きたくない、という思いで一杯です。
やっぱり生きていたくないですね。
かといって「痛いの嫌、苦しいの嫌」な自分は死ぬ勇気も無い訳ですが。

皮肉にも健康診断の結果はほとんどAでした。

飲むだけで、楽にポックリ死ねる薬が欲しいです。
「いつでも死ねる。この人生から抜け出せる。」と
思えれば、人生への恐怖が消え、心の安定が得られて活力が湧いて、
何にでもチャレンジできる気がします。

宝クジで7億円当たるよりも、安楽死の薬の方が欲しいです。


自分語りの駄文読んで下さってありがとうございます。
励みになりますので、ポチして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
関連記事

Comment

No.94 / [#] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-02/03 22:31 (Tue)

No.96 / chibikin [#-] Re: No title

ななさん、こんばんは☆
コメントありがとうございます。

 ななさんのブログ全部読ませて頂きました。
 ご病気になる前は本当に充実した人生を送ってらっしゃったのですよね。
 今も自分の病気に向き合って、働いてらっしゃるのは本当に頭が下がります。
 私は病気になる前からダメ人間でしたからね。
 生まれ変わりたいとも思わないんですよね。
 今はつくづく「生きるのって大変、もう2度とごめん」といった心情です。

 そうですね。考えてもしょうがない事は考えないようにしないとですよね。
 私は暇人のせいか、ついつい暗い考えばかりしてしまってます。
 短時間でも働くとかすればイイんでしょうが、気力が・・・。
 ななさんみたいに前向きになりたいです。

2015-02/03 22:59 (Tue)

No.97 / ミー [#-] こんばんは

今の状況を悲観的に考えてしまって
死にたいぐらい辛くなるんですよね。

でも、
こうしてchibikinさんのブログを拝見していると
そんなに辛い中
「ブログを書く」という力があるのは
素晴らしいことだと思いますよ(^^)

わかりやすい文章で
ここに来ることを楽しみにしています(^^)

2015-02/03 23:31 (Tue)

No.98 / chibikin [#-] Re: こんばんは

ミーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですね。ブログをやり始めてからちょっと安定してきてたんです。
ブログにネガティブな気持ちを吐き出すと、
ちょっと気持ちに整理がつくというか前むきになれる様な気がするんですよね。
少数ながらもミーさんのようにコメントを下さったり、拍手を貰えると、
とても励みになるんです。
読まされる方はうんざりでしょうけど・・・(^_^;)

こんなブログを楽しみにして下さるなんて、ありがたい事この上ないです。
ミーさんのおかげで、浮上できそうです。
今日はもうぐっすり寝て、明日からまたダイエットと英語の勉強がんばります。

2015-02/04 00:15 (Wed)

No.99 / [#] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-02/04 00:20 (Wed)

No.100 / chibikin [#-] Re: タイトルなし

りくさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですね。安楽死の薬は私だけでなく誰でも欲しいでしょうね。
死だけは平等に誰にでも必ず訪れるものですよね。

「死ぬまで生きるしかない」、この言葉は心に沁みました。
私は甘ちゃんの逃げたがりだから、色々な意味で割り切れてないし、
人生に対峙する事から逃げ出そうとばかりしているんだと思います。
切望しなくてもいずれは必ずやってくるんですよね。
ゆっくり待ってみるという考えは目から鱗でした。

今は色々やる気がしないのですが、りくさんのコメントを聞いて、
やる気がしなくても、とりあえずやってみようと思いました。
もっと家や自分の部屋を掃除して、整理整頓する事から始めてみようと思います。

いつも為になるコメント、本当にありがとうございます。

2015-02/04 00:34 (Wed)

No.101 / 愛知のおっさん [#-] 安楽死いいですね

自分の置かれた状況は

40歳
無職
結婚歴なし
天涯孤独
生活費の枯渇
無気力の塊
自殺DNAを受け継いだ?(父親の)

といったとこでしょうか。私も自殺志願を20代から持っており25までには・・30までには・・・35・・40と歳だけとってしまいました。
現在生活費が底になりつつあり親の遺言で人様のお世話にはなるなといった感じの事を残され、どうあがいても先はあまり長くなさそうです。。。
まあここで支援受けて生き延びたとしても再び何もない毎日を無駄に
ダラダラ過ごすだけですからね。
全く「無」の40年でした。

2015-02/04 07:35 (Wed)

No.102 / chibikin [#-] Re: 安楽死いいですね

愛知のおっさんさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

おっさんさんも若い頃から自殺願望があったのですね。
私と同じですね。
私も本音を言っちゃえば、
「いつかきっと良い事あるから、がんばって生きよう」という慰めは虚しいばかりです。
いい事も全く無い訳ではないですが、悪い事の方が多い人生を長引かせても年を取れば取るほど、
その苦しみは増していくと思っています。
生来の後ろ向きな性格は変えられない、とも思っています。
若い内に死んでたとしても何も後悔しなかったと思います。
苦しむ期間が短く済んだ訳で。

ただ、矛盾していますが、おっさんさんには生きていて欲しいです。
支援を受けるのは悪い事でも何でもないと思います。
私も「無」の人生を生きてますが、自殺はできないので、このまま無の人生を続けていかなければなりません。
一緒に慰め合い、がんばりませんか?

2015-02/04 08:02 (Wed)

No.103 / みちママ [#-]

はじめまして。体調は大丈夫か?私もつい最近まで、死にたくてたまらなくて、実はネットで自殺の方法を調べていたくらいでした。この病気は波がありますよね。
こちらのブログchibikinさんのお人柄が伝わってきて好きです。影ながら応援しています。体調が良くなりますように。

2015-02/04 08:53 (Wed)

No.104 / みちママ [#-]

あっ、すみません!間違えて体調大丈夫か?ってうってしまいました。正しくは体調大丈夫ですか?です。失礼しました。

2015-02/04 08:55 (Wed)

No.106 / 愛知のおっさん [#-] ありがとうございます

27で母親亡くし天涯孤独になって人との付き合いが徐々に無くなり

今では1ヶ月誰とも話さない事も珍しくないです。

こういう環境が続くと人としての最低限ありそうな生命力も無くなる

気がします。。

自分で言うのもなんですが、ここまで十数年よく粘ったんじゃないかと

思います。

2015-02/04 10:21 (Wed)

No.107 / chibikin [#-] Re: タイトルなし

みちママさん、はじめまして。
温かいコメントどうもありがとうございます。
みちママさんも、最近まで希死念慮があったのですね。
何とか乗り越えられたようで、良かったです。
何といってもお子さんがいらっしゃるのだから、
がんばっては禁物ですが、がんばって欲しいです。

私の場合、病気のせいもあるのでしょうが、この病気を発症する前の若い頃から自殺願望がありまして、
「完全自殺マニュアル」も初版で買ってたりしたんですよね。
(今でも捨てられなくて取ってあります。)
病気のせいというより、「人生がうまくいかない。辛い事ばかりに感じられる」という性格の問題の方が大きい気がするんですよね。
「病気が発症したせいで不幸になってストレスである」というより「不幸だからそのストレスで病気も発症した」という感じでしょうか。
だから、病気がというより、この私の人生が良い方向に変わるか、私の性格が変わるかしないと、
希死念慮は無くならない様です。
(これは自分の勝手な分析なんですけどね。)
でも、こうしてブログで気持ちを吐き出させて頂き、(ネガティブで、読まされる方はうんざりでしょうが)
少ないながらもみちママさんのように励ましのコメントや拍手等を下さる方がいらっしゃるおかげか、
大分、心が落ち着いてきたように思えます。
ブログをやる前と比べて、毎日一日中あった希死念慮を感じない時間も多くなってきたんですよ。
本当にありがたい事だと思っています。
それと、私は痛いのも怖いのも本当にダメなので、実行自体は絶対しないので、安心してください。(^_^;)

お人柄が窺える温かいお言葉、本当にありがとうございました。
私の方もみちママさんの事を陰ながら応援させて頂きたいと思います。

2015-02/04 11:15 (Wed)

No.109 / chibikin [#-] Re: ありがとうございます

27歳でお母様を亡くされたんですか・・・。

自分も「母がいなくなったら」は常に頭にあるので、

そのお辛さわかるつもりです。

現在、私も、ほとんど母としか話してないので、

母がいなくなったら、おっさんさんと同じ状態になるでしょうね。

本当によく頑張られたんですね。

それでも、なお「これからもがんばってください」と言いたい私は無神経すぎるでしょうか。

おっさんさんはブログはされてないんですか?

もしされてないのなら始めてみてはいかがでしょう?

私は、ブログに自分の気持ちを吐き出す事によって、

また、数少ないながらもコメントや拍手を頂ける事によって、

ブログをやる前より、希死念慮が頭にある時間が明らかに減ってきました。

やって良かったと思っています。

おっさんさんも、ぜひ。

2015-02/04 11:46 (Wed)

No.111 / キリコ [#-] No title

chibikinさんこんにちはです

安楽死の薬ですか
いいですね
自分も自分でなかなかな死ぬ勇気が無かったので何度安楽死の制度が日本にあればいいなと思ってました
今は以前よりはもう少し生きてみようかな?とは思ってあがいていますが

以前は早く楽になりたいと常に思ってました
でもせめて両親よりは先に死ぬのは流石に親不孝だなとは考えていましたね
それに両親が居なくなったら自分は生きていけないだろうから
両親が亡くなった時が自分も終りに時だとずっと思ってきました
でも今の状態は結構ヤバイ状態ですけどね
食料支援を受けてなかったら結構きつかったと思います

今でも後何年も何十年も生きるのか?と思ったらぞっとしますが
それでも今はもう少し生きてみようかな?とは思います
とはいえこの先に生きる希望も価値も見出せないのですけどね

しかし愛知のおっさんさんは心配ですね
何とか生きる道を探して欲しいものです

2015-02/04 15:34 (Wed)

No.115 / chibikin [#-] Re: No title

キリコさん、コメントありがとうございます。

安楽死の制度が日本にあればというのは、私も若い頃から良く思いました。
が、日本人の気質として無理そうですよね。
出来たとしても病気や怪我で苦しんでいるお年寄り限定になるのでしょうね。

キリコさんは、今は「生きてみようかな」と以前よりは思えるようになったのですね。
素晴らしい進歩じゃないですか!
勝手な推測ですが、ブログをやり始めてキリコさんの心境に変化があったのでは?
と思います。

生きる希望も価値も見いだせないなのは私の方も同様です。
年齢を取っていくにつれ、身体の老化で元々辛い人生が、どんどん辛くなっていくんだろうな、
とも思います。キリコさんと同様に母の身に何が起こってもおかしくない年ですしね。
ただ、「死にたい、死にたい」と思っていても「生きたい、生きたい」と思っていても、
死というのは平等に絶対に誰にも訪れるものなんですよね。
ある方に頂いたコメントにあったのですが、
焦らないでゆっくり待つというスタンスもあるのかな、と思いました。

愛知のおっさんさんは本当に心配です。
私もそんな若い年齢で母を亡くしていたら、
同じ状態になったと思うので、胸が痛みます。
今度、コメント頂けたら、キリコさんの事を手短に教えてイイですか?
キリコさんのブログを見ると、「自分もがんばろう」って気になってくれるかも、
と思ったりします。

2015-02/04 19:55 (Wed)

No.138 / キリコ [#-] No title

自分は自殺願望はないですが
それでも自殺は常に考えていました
自分の場合は死にたいのではなくて生きるのが辛いからなのですけど
実際に首を吊る用のロープもネットで買って持っています
それも去年の秋くらいに買った奴でした
その頃まで自分は遅かれ早かれ死ぬ以外の道は無いと思ってました

最近の様に生きてみようかな?と思えたのは
12月に母親のうつ病が悪化して入院してからの事です
母親から生活費(食費)を貰ってた自分は母親が入院してから生活費を得られる術を無くしてしまいました

その時になってこのままじゃまともに生きていく事は出来ない
このままじゃ下手したら死ぬと思ったのです

そしてその事をブログに書いたら色んな人からコメントやアドバイスや励ましの言葉を頂きました
いっぽいっぽの会の事を知ったのもコメントで教えてくれた人が居たからです

自分の生活が追い込まれて初めて自分の生きる道を模索しました
その時になってまだ死ぬ勇気もない事を知りました
そして生に執着したのです

でもこのまま行政からなんの支援も受けられないのなら自分の生活は成り立たないでしょう
そうなったら生きる道は絶たれるかも知れません?
その時はゆっくりと自分の命が尽きるのを待つか?
そんな不安も過分にあります

愛知のおっさんさんも生活が底を尽きそうでそんなに長くないとおっしゃってる点が心配です
このままじゃ愛知のおっさんさんさんも生活していけなくなると思います
その時になって最悪な手段をとって欲しくないです
頼れるなら行政にでも頼って欲しいです
初めから諦めないで欲しいのです

もちろん自分だって生きたいですが行政に頼れなった場合は
どの道を選ぶか?はわかりません
でも生きれる道がわずかでもありそうなら今はそれにすがり付きたいです
愛知のおっさんさんはブログをやられてないのですかね?

2015-02/05 17:31 (Thu)

No.142 / chibikin [#-] Re: No title

きりこさん、こんばんは☆
コメントありがとうございます。

 そうですか。ロープまで買われたのですね・・・。
 私も練炭セットを買おうかと思った事がありますが、かさばるので諦めました。

> その頃まで自分は遅かれ早かれ死ぬ以外の道は無いと思ってました
 
 そのお気持ち良く良くわかります。  

> そしてその事をブログに書いたら色んな人からコメントやアドバイスや励ましの言葉を頂きました
> いっぽいっぽの会の事を知ったのもコメントで教えてくれた人が居たからです
>
> 自分の生活が追い込まれて初めて自分の生きる道を模索しました
> その時になってまだ死ぬ勇気もない事を知りました
> そして生に執着したのです
 
 そうですね。キリコさんを応援してらっしゃる方は本当にたくさんですもんね。
 応援してくれたり励ましてくれる人々の存在がキリコさんの考え方を変えたのでは
 ないでしょうか
 キリコさんにとって辛い12月の出来事でしたが、
 キリコさんの運命も考え方も変える大きな人生の岐路なんでしょうね。
 「生きたい」という気持ちが出てきたのはとても良い事だと思います。
 そしてそれが「あれがしたい、これがしたい」という欲望につながって、
 実現する為にどうしたらいいかを考えて、
 実行するという前向きで意欲的な人生になって行くんだと思います。
 
> でもこのまま行政からなんの支援も受けられないのなら自分の生活は成り立たないでしょう
> そうなったら生きる道は絶たれるかも知れません?
> その時はゆっくりと自分の命が尽きるのを待つか?
> そんな不安も過分にあります
 
 キリコさんの不安の一番の理由はそれでしょうね。
 想像するだけで胸が痛くなります。
 でも、本当に大丈夫だと思いますよ。
 周りの応援団がもうほっておかないし、
 もう運命は動き出していて、
 それはきっといい方向にキリコさんを導いてくれるような気がしてならないんです。

> 愛知のおっさんさんも生活が底を尽きそうでそんなに長くないとおっしゃってる点が心配です
> このままじゃ愛知のおっさんさんさんも生活していけなくなると思います
> その時になって最悪な手段をとって欲しくないです
> 頼れるなら行政にでも頼って欲しいです
> 初めから諦めないで欲しいのです
 そうなんですよね・・・。
 あれ以来コメントもありません。
 キリコさんのブログを見れば、参考になるコメントがたくさんあるし、
 苦しいながら頑張っているキリコさんの事を知れば、
 おっさんさんも頑張ろうって気持ちになってくれるかもと思ったのですが・・・。

> もちろん自分だって生きたいですが行政に頼れなった場合は
> どの道を選ぶか?はわかりません
> でも生きれる道がわずかでもありそうなら今はそれにすがり付きたいです
 
 偉いですね、キリコさん。その意気が大切です。
 変わられましたね。
 おっさんさんにも見てほしいです。

> 愛知のおっさんさんはブログをやられてないのですかね?
 コメント無いんでわからないんですよね。
 キリコさんのブログを読んでみて欲しいのですがね。

2015-02/05 18:43 (Thu)

No.143 / ST [#ukmR3SMc] いよいよギリギリになったら…

生活保護と言うセーフティネットが最後にあるのですが…
実は私家族も2年間程貰っておりました。
現在は父親の遺産が少し入ったため一時的に廃止となっています。
車が持てないとか保険に入れないとかクレジットカードがだめとか
色々、制限がついてしまうし生活ギリギリの金額となりますけど…

2015-02/05 18:59 (Thu) 編集

No.145 / chibikin [#-] Re: いよいよギリギリになったら…

STさん☆こんばんは、またまたコメントありがとうございます。<m(__)m>

そうですね。母がいなくなってしまった後は生活保護しかないじゃんとは
良く考えるのですが、今は受給が大変難しくなっているようですね。
ギリギリの生活は全然かまわないんですが・・・。
STさんも受給までは大変じゃありませんでした?

今、あるブロガーさんが生活が困窮していて生活保護の申請に動き出してて、
私も応援しているのですが、中々難しい面があるようです。

2015-02/05 19:14 (Thu)

No.3908 / A [#-] 同感です

同じ事を思います。
私は30代ですが、それ以外全く同じ状況です。
定職もなく、職探しも怖く、恋人や配偶者や子供もいません。
友達はいましたが、みんな充実した仕事や結婚生活を送っていて
とても関わりたいと思えません。
結婚してみたかった、仕事で大成してみたかった…叶わないことを夢見ていましたが疲れました。
寝てる間に死ねないのか、ただそればかり考えています。

2016-03/08 06:11 (Tue)

No.3910 / chibikin [#Yqf9uHks] Re: 同感です


Aさん、はじめまして☆ コメントありがとうございます。

古い記事を読んで下さったのですね。ありがとうございます。
最近はダイエットと英語の勉強で現実逃避してますが、今でも一番欲しいのは安楽死の薬である事に変わりありません。
Aさんは私と同じような状況でいらっしゃるとの事、共感して頂けてとても嬉しいです。
本当に寝ている間に安らかにポックリ逝ってしまいたいです。
それが一番の私の願いです。
Aさんは30代でいらっしゃるのですね。
40代の私からすると、それは羨ましい限りです。
40代に比べれば、お仕事も結婚もまだまだ希望はありますよ。
今日はとても気分が落ち込んでいます。
友達に「何か(収入につながる事)やった方がいいよ。」と言われて、不安感と焦燥感で一杯になっております。
もう、何も出来ないし、社会に出て行く事は怖いし、何もやる気力も湧かないし、どうすれば・・・って絶望的になっております。

2016-03/09 17:27 (Wed) 編集

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

FC2カウンター
プロフィール

chibikin

Author:chibikin
40overの鬱で統合失調症(精神障碍者手帳2級)のバツイチ、無職、実家暮らしの取り柄の無いおばさんの日記です。心は無気力感、不安感、絶望感の塊です。対人恐怖は加齢とともに増し増ししています。醜形恐怖もあります。

主にレコーディングダイエットの記録、人生への絶望からくる暗い吐き出し、ときたま全然関係無いトピック等、つれづれにやってます。


「はじめまして」、及び
「私のブログの存在意義」はダイエット日記化する前に書いたものです。私のダメダメぶりと、このブログを始めた当初の想いが書いてあります。

3月6日生まれ、AB型、魚座、こじか、金星-霊合星人

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ランキング

ご訪問ありがとうございます。 よろしかったら1ポチお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

こんなブログでもリンクされたいという奇特な方いらっしゃいましたら、 どうぞ。リンクフリーです。 一言お知らせ下されば、ほとんどの場合、相互リンクさせて頂くつもりです。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア

フリーエリア

TOEICボキャドリル(わんこ版)